夫の服装はファッションセンス無し!ダサいコーデを一気に改造

ファッションセンスがない夫を改造する為のお手本!

 

 

夫の服装はファッションセンス無しなんです…。元々同じ職場で出会い意気投合して仕事帰りに食事に行ったのがきっかけで付き合い始めました。その日は仕事帰りなので彼はスーツ姿で私服のセンスがわからず…数日後に初デートで私服姿を見たんですが、その日は青のチェックシャツに白の肌着インナー、下はデニムという一見カジュアルな服装。しかし、青のチェックシャツのボタンは第二ボタンから下全部止めているし、デニムも丈が微妙に短い…。ショルダーバッグの長さもなぜか短めというアンバランスな格好でした。また別の日のデート時には緑と白と黄色のボーダーのポロシャツにベージュのストレートパンツ。ポロシャツのセンスも微妙だけど、なぜ無難にデニムや白のパンツで合わせなかったんだろう…と思ってしまうような服装だったわけです…。まぁ、服の好みが合わないのかな〜程度に考えてました。

 

でも何よりその夫の一番のお気に入りのコーディネートは何年も前に買ったであろうボロボロになって若干くすんでいる黒のTシャツに、ブラウンのチェックシャツを合わせるコーディネートでした。これもまたチェックシャツは第二ボタンから下は止めているんです(笑)夫の服装はファッションセンス無し!が確定した時でもありますね。真冬の寒い日もアウターを着ることなくこの格好ばかりで、隣を歩く私はかなり恥ずかしかったです。高学歴、エリートなのに…ファッションにはまるで興味がなく。時計だけが良いものでもやはり服装の着こなしがダサいとその価値も半減しちゃいますよね…。その後、服装がダサイのは気になってましたが結婚することになりました。さすがにダサいと思い、夫の服祖を一気に改造する計画を試みるも・・・本人が服に興味がないということが一番致命的でした。無難な黒の無地のTシャツに白のパンツと、白地のプリントTシャツに黒のパンツというなんとも普通すぎる2パターン(笑)ですが、今まで合わせ方も分からず柄物ばかりに挑戦していた夫にしてみればかなりお気に入りになったようでその2パターンを交代で着ています…オシャレには程遠い夫…これからの人生をかけて私のコーデで一気に改造してやります!!!

 

 

ダサイを一気に改造するおしゃれコーデをみる