春服メンズ2017!やっぱり季節感がないのはNGなのでココに注意

春服メンズ2017、メンズスタイルのコーデをみてみる

 

 

春服メンズ2017!やっぱり季節感がないのはNGなのでココに注意!

 

春と言えば、日中は暖かく朝晩は冷える季節ですよね。だからかもしれないけど、デートとか合コンで暑苦しくて季節感がない恰好してる人や、逆に気温差を考えないで見ているこっちが寒くなっちゃう!みたいな人、結構多い気がします。例えば、大学生の時に2人でちょっと飲み&夜桜デートした先輩。昼間大学で会う時は季節感にあったシャツ+チノパン等を着てて爽やかで素敵だったのに、夜会ったら厚手のダッフルコート着用で現れました・・・しかも、色は紺!!。確かに夜の外は寒いけど、アウターの色・素材共に完全に冬の装いをした先輩にガッカリ。

 

せっかくきれいな桜並木の下を歩いているのに、「この人、私からの印象とかどうでも良くて、防寒のことしか考えてないのかも・・・」と、気分がどんよりしちゃいました。もう一人は、春の山でのバーベキューに薄手のパーカー+Tシャツで着たサークルの友人。春とはいえ、雲がかかると寒いので、終始寒そうに日に当たっていて、全然楽しそうじゃありませんでした。厚着しすぎると季節感がないし、かと言って、薄着過ぎて寒々しいのも心配になっちゃいます。じゃあどうしろって言うんだ!って思うかもしれませんが・・・女の子だって色々考えて工夫してるんですよ〜。きれいめの人はインにヒートテッック+明るい色のニットを重ね着して、アウターは春物にしたり、ジャケットの中にインナーダウンを着たりする。カジュアルめの人なら、インに裏起毛のパーカーを着たりするのはどうでしょう。少し工夫すれば、春らしさを取り入れつつ防寒も出来るはず。そういう努力が見えると、「私とデートするために色々考えてくれたんだな〜」って、嬉しくなっちゃいますよね!

 

151515151