同窓会の服装!数十年ぶりに再会した同級生と後日飲みに行ったら…

評判のよい春コーデが満載、メンズスタイルのコーデをみてみる

 

 

同窓会の服装!数十年ぶりに再会した同級生と後日飲みに行ったら…

 

去年の秋に中学時代の同級生を集めてのプチ同窓会があり、友人に誘われ参加しました。ちなみに私達の年齢は30代前半。その時たまたま横に座ったU君がとても面白く、話が盛り上がったのです。U君は当時クラスメイトだったものの、あまり話した事はなく、その上卒業してからは一度も会ったこともなかったので、かれこれ15年以上ぶりの再会だったのです。こんなことなら中学時代にもっと話しておけばよかったねと二人で笑い合い、意気投合した私達は後日二人で飲みに行く約束をしたのです。同窓会で数年ぶりの再会。そこで意気投合した男女。これはシチュエーション的に期待せずにはいられませんよね。

 

当日は地元の駅前の立ち飲み屋の入り口前で待ち合わせ。期待したようなロマンチックさはあまり無い状況でしたが、それでも私は多少お洒落をしていったわけです。ところがですよ。向こうから手を振りながらのんびり歩いてくる人がいます。暗くてよく分からなかったのですが(地元は田舎なのです…)近付いてくるにつれて、飲み屋の明かりでそれが彼だと分かりました。しかし、彼の全身を見て私はえぇ…と思いました。上は黒のパーカー、しかし明るい所で見ると毛玉だらけです。下は黒っぽいズボン。なんと片一方の膝が中途半端に破れています。デニムのダメージ加工風のお洒落な穴とかじゃなくて、単に使い古してボロボロになった末に穴があいちゃった感満載なのです。よく見ると素材もデニムではないし。

 

どっちも着倒した感が半端ない…というか何故上下共に黒なのか。全身真っ黒になってしまうではないか。そして足元は何故か白い運動靴でした。忍者のような全身に白い靴だけが目立って余計に不自然。結局その後は楽しく飲んで帰ったものの、後日私は彼に説教しました。地元だろうと同級生だろうと女性と出掛ける時は気を抜かずにちゃんとした格好をしなさいよと。黒いパーカーは下がどんな色でも合わせやすいし、誰が着てもそれなりに様になるアイテムなので、チョイスとして個人的には好きです。ただ毛玉がいただけないだけであって…そして上下は違う色にした方がお洒落に見えると思います。彼のように上が黒いパーカーなら青いデニムとか。そうすれば白い運動靴でも問題はなかったはずです。最後に旦那服装通販ならば、お洒落ではない膝の穴にはくれぐれもご注意を!

 

151515151