男性春服で素敵だと思う服装!具体的な着こなしコーデはコレ!

評判のよい春コーデが満載、メンズスタイルのコーデをみてみる

 

 

男性春服で素敵だと思う服装!具体的な着こなしコーデはコレ!

 

男性春服で素敵に見えるには、ジーンズの種類を何点か持つことが大切と思うのです。男性春服なら白色・ダークグレー・黒・ブルー系などの色あいのジーンズは、トップとの組み合わせをすることにより引きたちます。キレイ目のファッションをする女性は、真面目そうに見えるジーンズなど好まない場合があるのです。はきやすく組み合わせやすいジーンズですが、ストレッチ加工があるとなおさらはきやすいものです。春に男性が素敵と思える服装としては、テーラードジャケットをもつことで洒落た感覚の持ち主と思われるとのではないでしょうか。5分袖テーラードジャケットは、肘の少し下あたりまでに折り返す春らしい装いができるものです。

 

春服でメンズジャケットは男性を感じるけれど、やわらかい雰囲気も感じさせるものです。春のインナーには、少しの開きはあるものが品よく春らしい装いとなるのです。胸元には、細目のチェーンのペンダントで、好印象を与えるものです。この際はパンツも組み合わせやすいのですが、ジャケットに濃い色のものとするのでしたら、それよりは薄めの色をもってくることがよいと思います。男性の春ジャケットとの組み合わせの場合は、ピタっとし過ぎないジーンズが素敵だと思うのです。なぜならば男性春服でメンズジャケットは清潔感を感じさせるものですから、パンツにはあまり遊び感覚は必要ないと感じます。

 

特に春先なら少しだけゆるみのある色落ち加工デニムが、似合うと思います。靴には春と言っても寒さも残っていることですし、デザインブーツなどオシャレっぽいと思います。はき方としては、ブーツ全体を見せないでジーンズの裾も折り返しなしではくことで、ジャケットとの相性がいいと感じるのです。また男性が春にきるものとして、薄手で素材の良いパーカーなど素敵だと思います。淡い色のピンクや、爽やかな色の青など人からも好まれる傾向があります。薄手のニットセーターやカーディガンなども春に1枚ずつはもっていることで、洒落た男性と思われるのです。男性春服で素敵だなあって感じられる服装の組み合わせをして下さいね。

 

151515151