旦那の服装がダサイはきっと卒業できるからあきらめないで!

清潔感漂うシンプルで高品質なスプートニクスのコーデ

 

 

旦那の服装がダサイはきっと卒業できるからあきらめないで!

 

旦那の服装がダサイといえば・・・何と言ってもキャラクターやアイドルの名前入りティーシャツにトレーナーは、ダサイを通りすぎて目を覆いたくなる!ときとして涙が出そうになるくらい、センスのなさに同情してしまう。奥様か彼女の好みなのか、イヤイヤ女性の影さえも感じられないほど、男性の魅力皆無に等しい。キャラクターやアイドル系の服はほんとにほんとにやめて!と大声でさけびたい!その次はポロシャツの衿を立てている男性、別に好きでやっているのだろうけど生理的に受け付けないのです。ポロシャツの衿を立てている男性は、私の知ってる限り統計上、鏡を見る回数が異常に多く自分大好きなナルシストがほとんどです。決定打はズボンです。スカートは男性ははけませんから(最近ははいてる人もいますが)ズボンには細心の注意を払ってもらいたいのです。

 

今はいろいろな型のいろいろな生地のズボンがありますから、自分に似合う物をしっかり選んでくださいね。自分に似合う服選びにじしんがないときは、ショップの人に相談するのいいかも。それでもダサイと言われるようなら、心身すべて改造するしかないのです。かっこいい男性やもてる男性は天性ではありますが、ちゃんと自分を知って努力しているのです。ダサイから卒業するのは努力もいりますが、努力してよかったと結果もでます。旦那の服装がダサイから脱出すべく、まずシンプルをこころがける、シャツにズボンにジャケットなどなど基本にをだいじにして、服や靴をていねいに選ぶ習慣を身につけてみてください。そうすればダサイから卒業できます。30代をファッションもふくめ、ていねいを身につけていれば、40代50代ときっと魅力的な男性になれるはずです。もちろん遊び心も忘れずいい仕事をいい恋をしっかり掴む男性に女性は惹かれるはずです。

 

151515151