夏服メンズの着こなしの秘訣!全体的な組み合わせを考えてみよう!

清潔感漂うシンプルで高品質なスプートニクスのコーデ

 

 

夏服メンズの着こなしの秘訣!全体的な組み合わせを考えてみよう!

 

夏服メンズの着こなしで、私が男性の夏の服装ですてきだなと感じるのは定番のTシャツです。お洒落初心者さんは無地のものを。お洒落上級者さんは柄のTシャツを選ぶとよいです。Tシャツは、なによりサイズ感が大切です。自分の肩幅や背丈にあったものを選ぶことで、着こなしてる感がグッと増します。またズボンとの色合いもとても大切。うえが濃い色なら下は薄い色を選ぶ。うえが薄い色なら下は濃い色を選ぶ。というふうにするとバランスがよいです。

 

また、夏服メンズの着こなしで冷房のきいた部屋でも対応できるように女性は、カーディガンを持ち歩くひとが多いですが、男性はシャツをひとつもっておくと、爽やかですてきだと思います。とくに白色のシャツは、夏らしくどんな服装にも合うので便利ですね。ボトムスは、ショートパンツやクロップド丈のパンツを履いていると、このひとお洒落なひとだなと印象は、がらりと変わります。男性のなかには、年中長ズボンというひとも多いですが、それでは代わり映えしませんし、せっかくの夏は、すこしかわった服装を楽しんでほしいです。ただし、ショートパンツなどのときは、サンダルをあわせると、カジュアルになりすぎるので、気を付けた方がいいです。

 

夏服メンズアイテムは、やっぱりメンズは帽子。小物は、派手なものは避けないとひかれてしまいます。シンプルなもので、あくまでもコーデの引き締め役として、とりいれましょう。彼氏の帽子をデートの日に借りたりするのを夢見ている女性も実は多いのです。それとこれはどの夏服アイテムにもいえることですが、メンズファッション誌をよみあさり、流行りのものばかり集めたコーデをしているひとより、個性などが垣間見れるコーデができる人がよいですね。

 

151515151