夫服装ダサいを超えて、すり切れたパンツ・・・

清潔感漂うシンプルで高品質なスプートニクスのコーデ

 

 

夫服装ダサいを超えて、すり切れたパンツ・・・

 

なにもかまわないので、困っています。うちの主人は何に関しても無関心です。もちろんおしゃれにも鈍感です。いつもダサいです。子供が小さくて、主人の洋服に手が回らない頃、驚いたことがりました。体も不恰好なので、スーツもセミオーダーメイドです。そのスーツをしばらく新調できないことがりありました。妊娠したり、子育てが大変だったのです。

 

ある時、何だか、パンツの後ろが、薄い感じに見えたことがあります。それで、気にしてはいたのですが、本人は何とも言わないので、気にしながら過ごしていました。すると、なんかの際に、パンツを触ると、そこが破けてしまったのです。つまり、破けるほどすり減っていて、薄くなっていたということなのです。驚きました。そこまで、気にも留めないのかと思い、ただ、驚きでいっぱいでした。あきれました。あんまりひどい、ダサイを通りこしています。とにかくひどいので、はずかいいこと限りなしです。こんな人に誰が育てたのでしょうか。とにかく、擦り切れるまで、来ていたことはショックでした。すぐに、スーツのお店を探して、2枚新調したと思います。来ている本人がわからないなんて、どれほどでしょう。あきれました。恥ずかしくないその神経もです。私が恥をかきました。

 

毎日接していても、本人と自分は違うし、子供のことで精いっぱいな私は、そこまで、手が回りません。自分のことを知ってほしいという思いでいっぱいです。ダサい人は、自分のことをかまわなすぎるのです。そのスーツを何度もクリーニングしていたのには、笑えました。クリーニング屋さんも困ったことでしょう。すり切れて破れないように気を使ったと思います。大変な作業です。

 

151515151

 

151515151