旦那服装変だよ・・気持ちは分かるがかなりダサい服装の工夫

清潔感漂うシンプルで高品質なスプートニクスのコーデ

 

 

旦那服装変だよ・・気持ちは分かるがかなりダサい服装の工夫

 

私には、旦那の服装がダサくて、「本当に残念だな〜」と思う瞬間が時々あります。旦那が、ファッションモデルの方のように、いつもばっちり完璧でおしゃれな格好をしているのも、こっちもとても服装に関して頑張らなければいけないような気がして、大変そうな気がしますが、旦那の私服があまりにも無茶苦茶で、「いくらなんでもそれはないでしょ」と言いたい時もあります。でも、ついつい申し訳ないような気がして、はっきり自分の思ったことを言えないでいます。

 

旦那は、エクササイズのために、スポーツタイプの自転車に乗ることがあります。彼は、自転車に乗るときの絶対することがあります。ズボンのすそが、自転車の車輪に挟まってしまわないように、ズボンのすそを靴下の中に入れてしまいます。ズボンの下の方が車輪に絡まってしまうと、最悪の場合、自転車ごと転んでしまったり、足をひねって痛めてしまったり、ズボンが挟まってしまった部分が汚くなったりするかもしれません。でも、ズボンのすそを折り靴下の中に入れ、靴下をぎゅーっと引っ張って、膝の上まで持ってくるのは、いくらなんでもなしにしてほしいと思います。「そんなの格好悪いから、やめて!」と言いたくなることもありますが、どうせ喧嘩になるだろうし、自転車を気兼ねなく乗りたい気持ちが分かるので、ほっとくようにしています。

 

スポーツバイク専門の服というものがあるのでしょうが、値段が高そうなので、そのまま買わないでいます。また同じ要領で、旦那は、冬になり寒くなってくると、ズボンのすそを靴下の中にぎゅーっと入れて、ズボンの下の方の隙間から冷たい空気が入ってこないようにします。このテクニックは、ほとんど家の中でしかしていないので、大目に見るようにしています。やはり、女性としては高い洋服でなくても清潔感があり大人らしいメンズカジュアルでジャケットやシャツを羽織って上品な服装してほしいです。

 

151515151

 

151515151