旦那服装ダサい!結婚前にびっくりした旦那のコーディネート

清潔感漂うシンプルで高品質なスプートニクスのコーデ

 

結婚前にびっくりした旦那のコーディネート

毎日スーツを着て働いている旦那さんはたいていそうなのかもしれませんが、うちの旦那は私服がいつもおんなじです。私服は着る機会も少ないし、休みの日も頻繁に出かけるわけじゃないんだから別に必要ないと言って自分から欲しいとも言いません。持っている洋服の数は夏物で10枚以下だと思います。数が少なくても自分でコーディネートを考えたり、おしゃれでいいものを長く着ようというポリシーがあるわけでもありません。

 

30代前半なのですが、買い物するのはほとんどが低価格の量販店。ボトムはダボダボのデニムかよれよれのハーフパンツ、トップスは絶対にTシャツ。しかも何度も洗濯してへたってしまったり、色落ちしてしまったものでも気にしません。釣りをしているからか、アウトドア用のウィンドブレーカーや防水のパンツ、ウェアなどには興味があるので、
まだ冬の防寒着はましなのですが薄着になってくるとダサさが目立ちます。

 

結婚前に衝撃を受けたのが、ひざ丈のハーフパンツにレギンスを合わせていたことです。
釣りをする時のスタイルとしてはアリらしいのですが、10代ならともかく30代のいい年をした大人がする格好ではありませんでした…。びっくりして「男の人がレギンスを履くもんじゃない」と言ってやめさせて以来着ているところは見ていないのですが、本人は何がおかしいのかわかっていない様子です。

 

私としては、オシャレにもう少し興味を持ってもらい、もういい大人なのだから年相応のきれい目なコーディネートをしてほしいと思っています。Tシャツにハーフパンツもいいのですが、ボトムがカジュアルならトップスにシャツを持ってくるとか。スプートニクス系のキメすぎない大人カジュアルスタイルが私は理想です。

 

151515151

 

151515151