40代旦那の服まとめて買う@タックパンツ?ボンタン?無理です!

清潔感漂うシンプルで高品質なスプートニクスのコーデ

 

 

40代旦那の服まとめて買う@タックパンツ?ボンタン?無理です!

 

先日、お昼の情報番組で、今年のメンズファッションの最新トレンドを紹介していました。いつも何気に流しながら見る番組なのですが、その回ばかりは目を皿のようにしてみてしまいました、その時頭にあった言葉は、「ダサっ!これが最新ファッションなワケ?!」それは、ハイウエストのタックパンツ。ここ最近まで、タックパンツと言ったらダサいおじさんがはくパンツの代表格。ビジネススーツなんかでは根強く残ってますが、それ以外の私服ではまず若者には見かけなかったラインです。某若手プロゴルファーが、「ミスタースリータック」なんて揶揄された事もありましたよね。

 

それゆえ40代旦那の服まとめて買う際にも、夫本人も、そして妻である私自身も、「タックパンツは〜・・・」と避けて購入していました。しかしそれが、最近の若者の最新流行・・・。まあ、確かに典型的なタックパンツというわけではなく、涼しそうな素材で、裾も8分丈くらい?にして絞ってあり、多少のアレンジもあるようでしたが・・・多分、夫が着てもただのおじさんのようにしかみえない、と確信しています。それに、私たち世代の中では、あの八分丈で絞ったタックパンツは、いわゆるプチ不良が着てた学生服「ボンタン」を彷彿とさせます。今の若い子は知らない単語なのでしょうが・・・。

 

結論として多分、若い男の子が着てこそ、ギャップを楽しめる代物なのではないかな、と思います。夫も40代。今年の流行のタックパンツははけないけれど、昨今流行っている裾をロールアップしたパンツにサンダルを取り入れて着こなしてほしいなぁ、と思ってます。夫的には男がひざ丈パンツで外出は格好が悪い、そして外出にサンダルは恥ずかしい、と私以上にかなり保守的なので40代旦那の服まとめて買う際に、もっと積極的に働きかけていこうかな。

 

全身コーディネート通販のお手本メンズコーデをみる!