30代男性ファッションの私服@王子様が畑作農家に!?大ショック

30代男性ファッションの私服、メンズスタイルをみてみる

 

 

30代男性ファッションの私服@王子様が畑作農家に!?大ショック;;

 

仕事柄、私服の男性と毎日会う機会がありますが、先日とてもショックな出来事がありました。その日来たお客さんは、偶然にも高校の時の先輩でした。実に会うのは十数年ぶり。背丈も高く、大きな瞳、サラサラの髪の毛…まるで王子様のような風貌の人で、高校時代とてもモテていた先輩でした。そんな美しいお顔は変わらず、一目見て「あ!〇〇先輩だ!!」と、わかったんだけど…。服装が…めっちゃダサイ。驚くほどダサイ。そりゃね、休みの日くらい気を抜いたファッションすることだってあるでしょう。ラフな感じでいたい時だってもちろんある。しかし、先輩の来ていた服は「それ、どこで売ってるんですか!?」って聞きたくなるレベル。上下色がバラバラかつ、畑作業でおじいさんが着ているような防水加工のジャージ…。それが残念な容姿の人なら、たいして気にもならないんです。

 

すでに30半ばとはいえ、王子様のようなキレイな顔をした先輩だからこそツライんです。30代男性ファッションの私服として、あんな畑作業みたいなジャージを着てるくらいなら、白のピタシャツにピタデニムでも履いててくれた方がまだマシ…。しかも声をかけたら普通に優しくて良い人だったから、余計切なくなりました。先輩…余計なお世話だろうけど、あなたマジで宝の持ち腐れだよ…。『カッコイイ男は何を着てもカッコイイ』と、昔聞いた言葉があるけれど、カッコイイ男だからこそ着てはいけない服があるんだと、たいへん勉強になった出来事でした。30すぎの男性でゴテゴテとアクセサリーをつけてたり、妙に派手な服装の人も引くけれど、だからってあまりに無頓着すぎるのも問題。一見シンプルだけど、清潔感のある服装の男性が素敵だと思います。白いカジュアルシャツにデニムってコーデでもじゅうぶん素敵。(素肌にカジュアルシャツはやめて欲しいけど…)30代男性ファッションの私服なら、滲み出てきはじめた渋みや中身で勝負できると思うから、服装は敢えてシンプルであって欲しいですね。30代男性ファッションの私服でシンプルと無頓着を履き違えるのはダメ、絶対。

 

ダサい旦那を卒業したい人にオススメのコーデ!